示談金を増額させるためのきめ細やかなサポート!

  1. 事故直後から通院方法等をアドバイス

    交通事故事件で適正な賠償金を獲得するためには、事故直後から適切な行動を取る必要があります。とくに通院方法や回数は後の賠償金の算出に大きく影響します。

    「忙しい」「面倒だ」と言う理由で通院をおろそかにしていると、支払われる賠償金が不当に低くなってしまうことがあるのです。

    当事務所はこれまで交通事故における示談金交渉を数多く手がけてきました。適切な賠償金を獲得するためには事故直後においてどのように病院に通うべきか、保険会社にはどのように対応すべきかについて専門的なノウハウを持っていますので、これらの点をアドバイスさせていただきます。

  2. 治療費の支払を打ち切ろうとする保険会社との交渉

    事故から一定期間経つと、被害者の身体にまだ痛みがある状況であっても、保険会社が治療費支払の打ち切りを宣言してくることがあります。そういう被害者の方から相談を受けて受任することが当事務所にはよくあります。

    治療費支払の打ち切り時期については、慰謝料の金額にも関わってくるので、賠償金の算出に大きく影響します。

    当事務所は治療費支払の期間について保険会社と交渉した経験が多数あり、期間を延長させたことも多数あります。保険会社からの治療費支払打ち切りの連絡に納得できない場合は、お気軽にご相談下さい。

  3. 適切な後遺障害等級を獲得するためのサポート

    症状固定までの治療でも回復しなかった症状・障害は、後遺障害として認定される場合があります。後遺障害はその程度に応じて等級が設けられており、認定の有無と認定等級が賠償金の金額に大きく影響します。

    適切な後遺障害を得るためのサポートには医学的な知識が必要不可欠なので、当事務所は「顧問医」を置いています。これにより医学的観点からの高度な業務を可能となっております。

    当事務所には、顧問医の意見書を利用して後遺障害の認定を得て大幅な賠償金の増額を得た事例が多数あります。詳しくは下記の解決実績をご覧ください。

  4. 徹底的な示談交渉

    賠償金の金額は保険会社との交渉の中で決めていくものですが、保険会社は支払う金額をなるべく低く済ませようと主張してきます。

    そのような保険会社に対し、当事務所は依頼者が最大限の賠償金を獲得できるように徹底的に交渉します。これまで数多くの交通事故事件を扱ってきた経験と知識、そして専門の判例ソフトも駆使し、1万円でも賠償金が増額できるように粘り強く交渉します。

    当事務所の増額実績については、下記の解決実績をご覧ください。

弁護士費用は安心の完全後払いです。

報酬は増額した分からのみ/増額しなければ弁護士費用は0円/さらに/相談料0円/着手金0円/つまり

依頼者にかかる費用負担はほとんどありません!

ご自身の自動車保険に
弁護士費用特約がついていませんか?

ご自身のご加入している任意保険に「弁護士費用特約」は付帯していませんか?

この特約は、弁護士への相談料や着手金・報酬金を保険会社から全額負担してもらえる特約です。※ただし、ほとんどの場合300万円までの上限あり。

なお、ご家族様の保険で付帯している場合も、弁護士費用特約が利用できる場合もあります。

ご自身の経済的負担を軽減する特約ですので、付帯している場合は弁護士に示談交渉を任せることを強くお勧めします。

賠償金が増額出来なければ報酬は一切頂きません

着手金無料/完全成功報酬/時間外・土日祝対応

解決実績 1500件以上 受任した案件のみ

交通事故の無料相談はこちら

0120-479-491
受付時間平日 9:00 - 22:00 / 土日祝夜間対応可

弁護士の介入で賠償金は増額できる

弁護士に依頼する前/後遺障害非該当/80万円/弁護士に依頼した結果/後遺障害14級/400万円/320万円の増額に成功/弁護士に依頼する前/掲示額80万円/弁護士に依頼した結果/掲示額80万円/増加したご依頼人の取得額/合計400万円/320万円増額!/

交通事故における賠償金は専門の弁護士が介入して交渉することで大きく増額するケースが多いです。なぜ賠償金が増額できるかと言うと、保険会社が提示する賠償金の金額は、法律上のしかるべき基準よりはるかに低額のものであることがほとんどだからです。

そのため、保険会社からの提示に対し、法律上のしかるべき基準に基づいて主張・交渉を行うことで賠償金を増額させることが出来ます。それを可能とするのが法律知識と交渉力をもつ弁護士なのです。

なお、交渉力は各々の弁護士によって差があります。とくに交通事故事件は、法律知識に加え医学知識も必要とし、経験によっても能力に差が出ます。そのため、交通事故事件においては経験豊富な弁護士に依頼した方が良い結果につながります。

当事務所はこれまで多数の交通事故事件を処理してきました。顧問医師との提携や専門の判例ソフトの導入など一般の事務所にはない強みもあります。交通事故に強い弁護士をお探しなら、お気軽にご相談ください。

症状別の解決実績

部位別の解決実績

コールグリーン法律事務所に依頼する4つのメリット

  • 適正な損害賠償金を得られます!

    自賠責保険基準/任意保険基準/裁判所基準

    交通事故における賠償金の算定には「自賠責基準」「任意保険基準」「裁判所基準」の3つの基準が存在します。金額が一番高い基準は「裁判所基準」ですが、保険会社はほとんど場合「自賠責基準」「任意保険基準」を用いて賠償金を提案してきます。

    当事務所は適切な賠償金を獲得するために裁判所基準で請求した上、経験豊富な弁護士が徹底的に交渉します。その結果、当事務所は受任したほとんど全ての案件で保険会社が提示する賠償金からの増額を成功させてきました。数十万円から多いときは1000万円以上増額したケースもあります。

    賠償金の増額をご希望の方は、お気軽にご相談下さい。

  • 保険会社とやり取りするストレスから解放されます!

    交通事故に遭った場合、身体の怪我を回復させるために適正な治療を受ける必要があります。一方で保険会社との交渉は事故直後から始まっています。そのため、被害者は保険会社とのやり取りを自分でしないといけません。

    保険会社は被害者を気遣うように振る舞う一方で、なるべく支払を少なく済ませようとしてきます。

    治療に専念すべき状態にある中で保険会社との交渉や駆け引きを行うのは精神的に大変負担のかかるものです。当事務所にご依頼いただければこれらの負担を全てお引き受けいたします。弁護士から受任通知を出せば、保険会社は被害者本人には直接の連絡をすることができなくなります。このことを依頼者に喜んでいただける場合が非常に多いです。

    交渉のストレスから解放され、治療に専念したいという方はお気軽にご相談下さい。

  • 後遺障害等級認定についての専門的サポートが受けられます!

    交通事故においては、治療が終わっても痛みや可動域制限などの後遺症が残ることがあります。

    この場合、事案に応じた適切な後遺障害の等級を認定させて賠償金を取得すべきとなります。

    当事務所は、後遺障害の等級認定サポートの非常に力を入れています。一般の法律事務所には存在しない専門の顧問医も置いており、高度に医学的なサポートができる体制を整えています。

    また、後遺障害が認定された案件の増額交渉をした経験が豊富であり、多数の増額実績があります。

    後遺障害の認定を希望される方、後遺障害が認定された案件での増額を希望される方は、是非ともご相談下さい。

  • 解決への時間が早まります!

    交通事故において早期解決を望まない人はいませんが、金額面で折り合いがつかないために当事者が意図せずして交渉が長期化することが少なくありません。

    交渉の長期化は精神面にも経済面にも負担が大きくなってしまいます。

    弁護士が示談交渉に介入することで解決へのスピードアップを図ることが出来ます。

    当事務所にはこれまで数多くの交通事故事件を処理してきた経験により培ってきた専門的ノウハウがあります。

    交渉や手続迅速に行い、スピーディーな解決を進めます。

相談の流れ

  1. 01

    相談日時のご予約

    まずは電話・メール・LINEにてご連絡をください。スタッフが弁護士との相談日時を調整します。

  2. 02

    弁護士との無料相談

    弁護士が状況をお伺いした上で、どの程度の賠償金が妥当なのかお話しします。ご質問がある場合も、遠慮なくお話しください。

  3. 03

    ご契約・サポート開始

    ご依頼を決めていただいた後はサポートを開始します。適正な賠償金獲得に向け、精一杯弁護活動をさせていただいます。

賠償金が増額出来なければ報酬は一切頂きません

着手金無料/完全成功報酬/時間外・土日祝対応

解決実績 1500件以上 受任した案件のみ

交通事故の無料相談はこちら

0120-479-491
受付時間平日 9:00 - 22:00 / 土日祝夜間対応可

コールグリーン法律事務所からのお約束

  • 約束01

    裁判所基準での賠償金獲得にこだわります

    交通事故の賠償金は、交通事故の痛み、また後遺障害により失われたものに対する補償ですが、これが保険会社の都合で低く支払われることは、被害者からすると決して許せるもではないと当事務所は考えます。

    当事務所は、裁判所基準での適正な賠償金が支払われるよう、依頼者様に代わり示談交渉を行います。

  • 約束02

    感情面にも寄り添い、納得いく解決を目指します

    当事務所では、経済的に妥当な解決は当然のこと、依頼者様の感情的な部分に寄り添うことも大切にしています。ケガの痛み、また後遺症によって不自由を強いられることで、行き場のない怒りや不安を感じている方も多いです。

    当事務所では、お客さまのお話に耳を傾け、お気持ちに寄り添いながら、納得いく解決を目指します。

相談から解決までの流れ

事故発生/怪我の治療/治療の終了/病状固定/後遺障害等級認定/完治/損害賠償の掲示・交渉/示談/不成立/裁判/成立/損害賠償の支払い

適切な賠償金を獲得する観点からは、事故直後における行動や対応も重要です。交通事故に遭った際には、早めに弁護士に相談することで、通院の方法等について適切なアドバイスを受けられ、精度の高い見通しが立てられ、今後どのようにしていけばいいかが分かります。

もっとも、事故から期間が経過した場合であっても、弁護士へ相談するメリットはあります。

保険会社から提示される賠償金は、示談する前であれば弁護士を介入させて増額させることが可能だからです。そのため、治療中であっても、治療が終わった後であっても、示談書に署名押印する前であれば、弁護士へ相談することで賠償金が増える場合があります。

当事務所でも、治療が終わって保険会社の提案を受けてから弁護士に依頼して、大きな増額を得た被害者の方が多数いらっしゃいます。

示談する前であれば、どのタイミングからでも弁護士を介入させるメリットがあるのです。
交通事故でお困りの方、賠償金の増額を希望される方、お気軽にご相談下さい。

交通事故に強い弁護士の選び方

まず、前提としてどの法律事務所も交通事故分野に注力しているわけではありません。それぞれの事務所で、得意とする分野を持っているのが通常です。当然、注力している分野では多くの経験を積みますので、得られる知識やノウハウも異なってきます。

よって、一つは、やはり交通事故に注力している事務所を選ぶことが、安心して任せられる弁護士と出会う秘訣の一つかと思います。

その点、当事務所はこれまで1,500件を超える交通事故案件を取り扱ってきました(相談だけで言えば2000件を超えます)。この数は浜松エリアではトップクラスの数字と言っていいのではないでしょうか。そのぐらい、当事務所は交通事故に注力する事務所です。

もう一つは、積極的に弁護士に質問してみることです。質問に対し、どれだけ正確に答えが返ってくるか、ここは法律に詳しくなくても感じ取れます。自信を持って見通しを説明できる弁護士は、経験とノウハウの裏付けがあると考えていいでしょう。

さらに言えば、交通事故事件は後遺障害の認定申請手続きも絡むことから、医学知識も必要になってきます。その点、当事務所は顧問医を置いています。一般の法律事務所に顧問医という存在はいません。このように、交通事故相談については高度なサポートができるよう、体制を十分に整えています。

まずは当事務所の無料法律相談をご利用ください。実際に弁護士と相談することで、見えてくるものもあるかと思います。無料相談とはいえ、その場でできる最善のアドバイスを行いたいと思いますので、遠慮せずお気軽にご利用いただければと思います。

浜松エリアの交通事故事情について

浜松市は政令指定都市の中では、人口10万人あたりの人身交通事故件数が多いことで知られています。

弁護士の力で交通事故の件数を減らすことはできませんが、一人でも多くの被害者の力にはなれると考えています。

「適正な賠償金にこだわりたい」「適正な後遺障害等級を認定されたい」このようなお悩みがある場合は当事務所にご相談ください。依頼者様の力となり、納得いく解決ができるよう、精一杯サポートさせていただきます。

事務所概要・アクセス

事務所名 弁護士法人コールグリーン法律事務所 浜松オフィス
代表者名 弁護士 津田岳宏
所属弁護士会 静岡県弁護士会浜松支部
所在地

浜松オフィス

〒430-0926 静岡県浜松市中央区砂山町325-10 新日本ビルジング4階

京都本店

〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町577-2 太陽生命御池ビル2階

吉祥寺オフィス

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-4 コスモス吉祥寺ビル 2F
TEL 0120-479-491

対応エリア:浜松市(中央区,北区,西区,南区,天竜区,浜北区),湖西市, 磐田市, 袋井市, 周智郡森町, 掛川市, 菊川市, 御前崎市, 牧之原市, 島田市, 藤枝市, 焼津市, 静岡市, 豊橋市, 豊川市, 新城市

代表弁護士 津田岳宏(つだたかひろ)/昭和54年生/京都女子大学付属小学校卒業/東大寺学園中・高等学校卒業/京都大学経済学部卒業/平成19年9月弁護士登録/平成26年6月京都グリーン法律事務所を設立

賠償金が増額出来なければ報酬は一切頂きません

着手金無料/完全成功報酬/時間外・土日祝対応

解決実績 1500件以上 受任した案件のみ

交通事故の無料相談はこちら

0120-479-491
受付時間平日 9:00 - 22:00 / 土日祝夜間対応可