死亡事故・重大事故の一覧

死亡事故と慰謝料相場|高齢者と子どもの場合

死亡事故などの重大な事故の解決には必ず弁護士に依頼することをおすすめします。その理由は、弁護士が入ることで損害賠償額が大幅に増額するからです。例えば、示談交渉に弁護士を介入させない場合と、弁護士が示談交渉に介入した場合で…

高次機能障害による後遺障害等級認定を受けるために

高次脳機能障害の被害者は、本人自身は脳外傷が治ったと考えて、後遺症を自覚していないケースがあります。そのため、受傷直後に相談があった場合には、被害者の家族の方に脳外傷の回復後の本人の様子を観察するようお願いしています。ま…

被害者に代わる「成年後見人」の基礎知識

被害者の方が交通事故によって一命をとりとめたものの、植物状態になってしまったなど正常な判断ができない、意思表示ができなくなってしまった場合、損害賠償請求はだれがすればよいのでしょうか? 被害者が未成年者であるなら、親が法…

死亡事故の逸失利益は、どのように計算するのか?

死亡事故の損害賠償は、治療費や交通費、休業損害等、被害者の死亡までの損害の請求と葬儀料、慰謝料、死亡による逸失利益等、被害者の死亡後に関する損害の請求があります。なかでも慰謝料や逸失利益は大きな損害額になります。しかし、…

無料相談申込みフォーム
トップページへ